2013/04/26

ありがとうfc2

ということで引っ越してまいりました!

これからはbloggerにお世話になろうと思います
コメントもIDとか無しでも書き込めるみたいです
体裁はボチボチ整えていきますね

歌詞とコードはこちらにも持ってきましたが
旧ブログも残しておきますので
必要があればご覧くださいませ

よろしくおねがいします

7歳にナッタヨー

2013/04/25

「グラタンボーイのうた」コード

グラタンボーイのうた
(capo2)

C/Am/Dm/G G7
C/Am/Dm G/C G

C  Am Dm        G

街で噂のあつあつとろとろグラタンボーイ
C     Am    Dm G     C   G
一度目が合えばとろけるチーズなガール

C      Am
チキンにブロッコリー
Dm         G
なんでもいれてねグラタンボーイ
C    Am   Dm   G   C C7
ミルクな心で受け止めてあげよう


F            Em
あらかじめ200℃に温めておいた
Am       Dm
僕の部屋においでよ
   Fm      G
こんがりするまで君を帰さない
G
だいたい10分

C      Am
マカロニの望遠鏡のぞいて
Dm   G
今日も探してる
E       Am
ホワイトソースみたいな
Dm     G  
まろやかな未来を


C/Am/Dm/G G7
C/Am/Dm/G F#


F            C
どんなに熱くなったって
F               C
割れないお皿が今宵のステージ
Dm      Em
君の温度が上がれば
Am       Em
誰かの温度も上がるのさ
Dm         Fm
湯気をまとって出ておいで
G            G#
恥ずかしがらないで

「恥ずかしがらないで」のところで
バレーコードの“G”をジャラーンと鳴らしている間に
右手でカポタストを『3』に移動させておく



(capo3)

C       Am
マカロニの望遠鏡のぞいて
Dm   G
今日も探すのは
E       Am
カチコチのバターみたいな
Dm         G
クールな明日じゃなくて

C       Am
マカロニの望遠鏡のぞいて
Dm   G
今日も探してる
E       Am Em
ホワイトソースみたいな
Dm     G  C Em7 Am7
まろやかな未来を
Dm     G  C Em7 Am7
まろやかな未来を
Dm     G
まろやかな未来を

C/Am/Dm/G G7
C/Am/Dm G/C

「おべんとうのうた」コード


おべんとうのうた

A B7 G#/C#m F#/
A/Am7 D7/E/E/

E          E7
『一人で食べるお弁当って
A      A7
全然おいしくないんだよ
E       E7  F#
ごはんもおかずも冷たいし
A   B7    E
何の味もしなかった』

E       E7
『魚の焼いたやつあんまり
A         A7
好きじゃないんだよねあたし
E        E7    F#
バタバタイソイソ時間もなくて
A  B7     E
半分残してきちゃった』

D7        E
「ありがとう」の5文字の
D7        E
代わりは相変わらずの減らず口
G# C#m  G# C#m
素直になるって難しい
Bm A B7 E F#
ちょっと待ってて
A  B7
笑わないで

A     E E
毎朝テーブルの同じ場所に
A B7 E        C#m
花柄の包みがあるのがあたりまえ
C#mM7  C#m7  F#     A
“あたりまえ”ってなにで出来てるの?
Am7 D7 E
教えてお母さん

***

A
いつものように目が覚めること
E
いつものように出掛けていくこと
D   A    D     A
あなたのピースとわたしのピースで
B7           A B7
1枚のいつもの風景にしよう

***

(組み合わせて使ってね)

「Ladies & Gentlemen !」コード

Ladies & Gentlemen !
(capo1)

Bm7-5    E7   Am7       D7
ほらまたハタ迷惑が服着て靴はいてお出ましだ
F     G      C
「そこのけすぐのけ Ladies & Gentlemen !」

C

  F     E   Am    C7
人騒がせな足音鳴らすのは誰?
   F      E
早く通り過ぎておしまい
   Am Em
耳に障るのよ

F     E     Am     C7
朝も昼も夜もずっと働き尽くめで
F         E
たまには一人になりたい
  Am       Em
私の邪魔をしないで

    Dm7       E7
けれど静かになったら静かになったで
Am7       Fm
つまらないってmurmur
    Em   Am    Dm7 G C
だって嫌いじゃないもの本当は

     F      G
make a noise you guys
      G#   G     C
keep on walkin’ until the end

C

F      E       Am         C7
当たり障りないように良い子ちゃんぶってるの
F      E       Am       Em
当たり障りないけど誰にも触れられやしない

  F      E   Am         C7
私だって一肌脱げば開花しちゃうんだから
F       E     Am       Em
白い目には星を散りばめてお返しするわ

Dm7           E7
けれどイザって時のイザが来ちゃったら
Am7       Fm
やっぱ怖いって駄々
    Em   Am   Dm7 G C
だって言うだけ聞くだけ見てるだけ

   F     G
how silly you know
       G# G
I'm nothing special
        Am Em Dm7 E7
just sitting alone

Am Em Dm7 E7

Am      Em            Dm7
なにもないのが なみもかぜもないのが
          E7
ひともいないのが すきだなんてうそよ
Am       Em           Dm7
ほんとうのことは ひみつにしておこう
         E7
かなしくなるから 
         E7sus4 E7
おとなしく ただつつましく

Dm7           E7
けれど静かになったら静かになったで
Am7       Fm
つまらないってmurmur
    Em   Am    Dm7 G C
だって嫌いじゃないもの本当は

     F      G
make a noise you guys
     G#   G      C
keep on rockin’until the end

Bm7-5    E7   Am7       D7
ほらまたハタ迷惑が服着て靴はいてお出ましだ
F      G     C
「そこのけすぐのけ Ladies & Gentlemen !」

「アンダンテ」コード

アンダンテ

C C G G

C
町を歩くよアンダンテ
Em
小雨ぐらいは気にしない
C
いつもの見飽きた顔ばかり
Dm7      G7    C
だけどそれが僕の毎日さ

   F       Em   Am7
昨日の「もしも」は放っといて
Dm7   G    C     C7
明日の「きっと」は置いといて
F    Em Am7
今日のお話
Dm7 G C
しましょう

G# G

***

F         Em Am7
タンタンタンタン リズムは
Dm7  G    C  C7
トントントントン つづくよ

***

※組み合わせ使ってね

「ティラミスのうた」コード

ティラミスのうた
(capo3)

AM7 DM7 AM7 DM7


AM7      DM7
銀のスプーンで飽きるまで
AM7       DM7
かき混ぜた珈琲はウズを巻き
C#m F#m F E
青い空と曇った顔を
C#m F#m Bm E AM7
映して一つの泡にした

DM7        DmM7
さみしい・せつない・かなしいで
C#m      F#
片づけちゃうのは簡単だ

   D    AM7
泣くのはおよしよお嬢さん
   C#   F#m Em A
それは良くない涙でしょう
 D      AM7 F#
甘いものでも一口どうぞ
  Bm E  AM7
ねぇ元気を出して

AM7      DM7
どうしてわかりあえないと
AM7          DM7
こんなにも駄目駄目な気持ちになる
C#m F#m F  E
1ミリ秒通い合った心
C#m F#m Bm E AM7
証拠なんてどこにもない

DM7     DmM7

「時間が解決してくれるよ」
C#m      F#
その場しのぎはコリゴリだ

   D    AM7
泣くのはおよしよお嬢さん
   C#    F#m Em A
それは良くない涙でしょう
D       AM7 F#
誰も悪くないというんなら
  Bm E   AM7
君も悪くないんだよ

DM7 AM7 DM7 AM7

DM7       DmM7
マスカルポーネが魔法をかける
C#m        F#
唱えてごらんよ『ティラミス』と

   D    AM7
泣くのはおよしよお嬢さん
   C#    F#m Em A
それは良くない涙でしょう
 D      AM7 F#
甘いものでも一口どうぞ
  Bm E  AM7 F#
ねぇ元気を出して

   D   AM7 F#
泣いてる理由なんて
   Bm E AM7 F#
落ちる涙が全て
   Bm E
落ちる涙が全て

AM7 DM7 AM7 DM7

「じゃがいものうた」コード


じゃがいものうた
(capo3)

CM7

CM7   E7
生まれはアンデス
Am Am7 Dm7 G7
ナス科のナス属
CM7   E7
私はジャガイモ
Am Am7 Dm7 G7
名前はメークイン

CM7   E7
男爵はお兄さん
Am Am7  Dm7 G7
キタアカリはお姉さん
CM7       E7
インカのめざめは幼なじみ
Am Am7 Dm7 G
トヨシロは元カレ

F     E
荒れた土地でも
Am     Em
強く生きていけるの
Dm7  Em  G#  G F Em G
この私の力を貴方にも


C        E7
ポテトの「ポ」はポジティブの「ポ」
Am   Am7   F    Fm
「テ」と「ト」は思いつかないわ
  Em Am   Em   Am
サラダにコロッケ肉じゃがニョッキ
Dm7     Em
探して今日も食卓を
Dm7     Em
お皿の中の中までも
Dm7 Em F G CM7
いつもそばにいるから

※2番も同じ

    F      E   Am Em
けれど放ったらかしにはしないでね
F   E    Am AmM7 Am7
寂しい涙の結晶に
  Dm7 E Am     Em
中毒を起こすソラニンの芽が
Dm7  Em   G#    G F Em G
いっぱい生えてきちゃうから

※サビも同じ

CM7/E7/Am Am7/Dm7 G7

CM7

「たまごのうた」コード


たまごのうた

E
茹でられたり
A  A7
焼かれたり
E
揚げられたり
B7
蒸されたり
E    E7
泡立てられたり
A       Am
温泉に放り込まれたり
E  G# C#m
ひっぱりだこだぜ
A  B7 E
万能選手

     G#      C#m
なのに嫌いな奴に投げつけるなんて
A                 Am  B7
粗末にするなよニワトリ一同許さない

          E      G#
How would you like your eggs?
         C#m     Bm E
I'll make you something delicious.
A     B7
滋養強壮栄養満点
E     G# C#m  Bm E
お好きなように味付けしてね
A
みんな大好き
C          D7 E
おいしく食べようたまご

※2番も同じ

A E

「おつまみのうた」コード


おつまみのうた
(capo3)

G Em Am7 D7

Am7 D7 G   Em
忘れちゃいけないことは
Am7 D7 G   Em
すぐにでも忘れてしまうのに
Am7  B7  Em EmM7 Em7 A7
忘れたいことはどんなに酔っても
Am7  D7   G
忘れられないなんて

    CM7        GM7
どうしてもっとうまく出来てないの人間って
  CM7     G  E7
ただ悲しいだけの今夜のお酒
     Am7 D7  G  Em
浴びるほど飲んで眠ってしまえば
   Am7  Bm   C   Cm
あとはこの夜が明けるのを静かに待つだけ

G Em Am7 D7

Am7 D7    G   Em
もう何もかもやってられない
Am7  D7     G     Em
もう全部どうでもいいと言ったくせに
Am7  B7 Em EmM7 Em7 A7
まだ何一つ手放せてなくて
Am7    D7   G
まだ全部欲しがってるなんて
      CM7      GM7
もうちょっとましな奴だと思ってたよ自分って
  CM7     G  E7
ただ悔しいだけの今夜のお酒
     Am7 D7  G  Em
浴びるほど飲んで眠ってしまえば
   Am7  Bm   C  Cm  G
あとはこの夜が明けるのを静かに待つだけ

E   Am7 D7   G  Em
泣くだけ泣いて眠ってしまえば
   Am7  Bm   C  Cm
あとはあの朝が来るのを静かに待つだけ

G Em Am7 D7

「フォンダンショコラのうた」コード

フォンダンショコラのうた
(capo1)

E

E
どのレシピを見ても
       B7
お砂糖が多すぎる
   A         G#m
そりゃ使うチョコレートにもよるけど
   F#m       B7
みんなそんな甘いのがお好きなの?

E
ただ甘ったるいだけじゃ
      B7
誰もトリコにできないわ
  A     G#m
ほろ苦さと豊かな香り
 F#m     B7
褐色の媚薬は貴方を離さない

E       C#m
冷たく固まったその心も
F#m     B7
きっととろけてほどけるわ
E     C#m
下ばっかり向いてるその顔も
F#m       B7
きっと微笑まずにはいられない
CM7       E
フォンダンショコラ

E
一粒1000円の
           B7
高級トリュフもいいけれど
    A      G#m
やっぱり手作りを食べて欲しいものよ
    F#m        B7
ショコラティエなら目の前にいるじゃない

E
何度も失敗したり
               B7
思い通りに行かなかったりするけど
 A      G#m
貴方の喜ぶ顔と空っぽのお皿が
 F#m    B7
見たいから頑張れるのよ

E      C#m
不安に押しつぶされそうなその胸も
F#m     B7
きっと高鳴って踊りだす
E       C#m
伝えたい言葉に震えるその唇も
F#m     B7
きっと軽やかに歌いだす
CM7       E
フォンダンショコラ

C#m F#m B7 E
C#m F#m B7

E       C#m
冷たく固まったその心も
F#m      B7
きっととろけてほどけるわ
E      C#m
下ばっかり向いてるその顔も
F#m        B7
きっと微笑まずにはいられない

E       C#m
不安に押しつぶされそうなその胸も
F#m     B7
きっと高鳴って踊りだす
E       C#m
伝えたい言葉に震えるその唇も
F#m     B7
きっと軽やかに歌いだす

E      C#m
どこの誰だか知らないけれど
F#m        B7
最後まで聞いてくれてありがとう
E         C#m
バレンタインデーなにかいいこと
F#m  B7 E
ありますように

「オニオングラタンスープのうた」コード


オニオングラタンスープのうた
(capo2)

AM7 DM7 AM7 E E7

AM7         DM7
透き通るほど薄く切った玉ねぎを
  AM7       DM7
ゆっくりじっくり炒めていくの
 C#m7 F#m D E AM7
あめ色の貴方に早く会いたい

AM7          DM7
琥珀のコンソメとひとつになる時を
  AM7     DM7
夢見る間も手を休めないで
 C#m7 F#m D E AM7 E
よそ見しないでお世話をして

AM7  DM7  E7   AM7
ああ素敵オニオングラタンスープ
DM7 B7  E7
甘くとろける幸せな一口
AM7  DM7  E7   AM7
ああ素敵オニオングラタンスープ
DM7  E7   AM7
心も身体もポカポカ

AM7
香ばしいバゲットに
DM7       AM7
優しいスープが染み込んだら
       D7    E7
まろやかなチーズがお出迎え

AM7 DM7 AM7 E

AM7  DM7  E7   AM7
ああ素敵オニオングラタンスープ
DM7 B7  E7
甘くとろける幸せな一口
AM7  DM7  E7   AM7
ああ素敵オニオングラタンスープ
 DM7 E7   AM7
心も身体もポカポカ

AM7
寒い冬の夜
   D     B7
オレンジ色の灯りの下
  AM7    E     AM7
焼きたてのあつあつを召し上がれ

2013/04/23

(タイトル未定)

(タイトル未定)

灯りがひとつあれば あなたの顔が見える
林檎がひとつあれば 小腹の虫は眠る

音符がひとつあれば 言葉に色がついて
貴方が一人いれば 私は歌ってられる

小さくてキレイな気持ちを
いつでも見つけられるといいな
おぼれた夜につかめるのは
せいぜいひとつくらいのことだから

しるしがひとつあれば 迷わず歩いて行ける
心がひとつあれば 世界は思いのまま

雨のやつ


雨のやつ

雨の音が静かな部屋を埋めるとき
心の声が聞こえなくなるから私は好き
深呼吸を追い抜く心拍数ドキドキ
ただただ気付きたくないあの気持ち

東の窓辺が雨粒でびしょ濡れでも
気にも留めないほど誰かのこと考えていても
いずれは雨も上がって何もなかったかのように
出かけていくのわかってるから

今はまだ少しくらい迷ってたっていいでしょ別に

頬杖ついてネズミ色の空見上げて
「もっともっと降ればいいのに」って呟く午後3時
だってワイハみたいに眩しいお日様は
今の私にはちょっと早すぎると思うのよ

小鳥がさえずる合図で
暗い雲は明るく溶けて
あなたのにおいも壊れて消えて
思い出せなくなるまでもうすぐ

雨の音が静かな部屋を埋めたとき
聞こえなくなった心の声はまだ生きている
好き・嫌い・忘れたい・忘れないで
だけどこんな気持ちの命は
長くはないってわかってるから

今はまだ少しくらい迷ってたっていいでしょ別に

みずみず

みずみず

水々しい心と体に
したたる夢が落とした滴
両手の貝で閉じ込めてた
言葉をひとつ虹色に

ぼんやり暖かくなる胸
どこまでも歩けそうな足
光をみつけだす瞳
まっしろな私

明日へ向かうのがこんなにも
怖くないなんて初めてね
迷子の森の花を摘んで
昨日に捧ぐ

あなたを思って紡ぐ日々と
信じる気持ちの間には
使い古したまじないと
吹けば崩れる祈りばかり

紅く色付いてしまう頬
ため息を飲みこんだ喉
体温を手繰り寄せる指
さようなら私

それが嘘か本当かなんて
嫌でも思い知る日がくるわ
薄明りを払って避けて
昨日を探す

明日へ向かうのがこんなにも
怖くないなんて初めてね
迷子の森の花を摘んで
昨日に捧ぐ

ココアのうた

ココアのうた

頭の上のフキダシの中の
こんがらがった黒い線を
早くほどいてあげないと
煙でも出て来るんじゃないの

甘くてあったかいココアでも入れよう
難しい顔にチークが入るよ
冷たい風にかじかんだ指も
うららなピアノを奏ではじめる

落ち葉に積もる綿雪のように
ふわりホイップをそっとのせて
冬に口づけ春を待つ

両手で包み込む桃色のマグカップ
目をつむって味わうやさしいひととき
カカオの吐息で曇るメガネ
一瞬見えなくなった外の世界

木枯らシナモンがとびきり吹けば
雪だるマシュマロがポルカを踊る
くるくる回って

落ち葉に積もる綿雪のように
ふわりホイップをそっとのせて
冬に口づけ春を待つ

グラタンボーイのうた



グラタンボーイのうた

街で噂のあつあつとろとろグラタンボーイ
一度目が合えばとろけるチーズなガール

チキンにブロッコリー
なんでもいれてねグラタンボーイ
ミルクな心で受け止めてあげよう

あらかじめ200℃に温めておいた
僕の部屋においでよ
こんがりするまで君を帰さない
だいたい10分

マカロニの望遠鏡のぞいて
今日も探してる
ホワイトソースみたいな
まろやかな未来を

どんなに熱くなったって
割れないお皿が今宵のステージ
君の温度が上がれば
誰かの温度も上がるのさ
湯気をまとって出ておいで
恥ずかしがらないで

マカロニの望遠鏡のぞいて
今日も探すのは
カチコチのバターみたいな
クールな明日じゃなくて

マカロニの望遠鏡のぞいて
今日も探してる
ホワイトソースみたいな
まろやかな未来を

おべんとうのうた



おべんとうのうた

『一人で食べるお弁当って
全然おいしくないんだよ
ごはんもおかずも冷たいし
何の味もしなかった』

『魚の焼いたやつあんまり
好きじゃないんだよねあたし
バタバタイソイソ時間もなくて
半分残してきちゃった』

「ありがとう」の
5文字の代わりは
相変わらずの減らず口
素直になるって難しい
ちょっと待ってて
笑わないで

毎朝テーブルの同じ場所に
花柄の包みがあるのがあたりまえ
“あたりまえ”ってなにで出来てるの?
教えてお母さん

『そんなに文句ばっかり言うんなら
明日から作ってあげないから
パンでも青いコンビニで
買っていけばいいんだよ』

って昨日あんなに言ってたくせに
ちゃんと今日も用意してあって
『いいからさっさと持っていきなさい』だって
わかったよ わかった

いつものように目が覚めること
いつものように出掛けていくこと
あなたのピースとわたしのピースで
1枚のいつもの風景にしよう

ほんのり甘い卵焼きの味も
ずっとずっと変わってないのがあたりまえ
“あたりまえ”ってなにで出来てるの?
教えて

毎朝テーブルの同じ場所に
花柄の包みがあるのがあたりまえ
“あたりまえ”ってなにで出来てるか
気づいたの私

Ladies & Gentlemen !



Ladies & Gentlemen !

ほらまたハタ迷惑が服着て靴はいてお出ましだ
『そこのけすぐのけ Ladies & Gentlemen !』

人騒がせな足音鳴らすのは誰?
早く通り過ぎておしまい
耳に障るのよ

朝も昼も夜もずっと働き尽くめで
たまには一人になりたい
私の邪魔をしないで

けれど静かになったら静かになったで
「つまらない」って murmur
だって嫌いじゃないもの本当は

make a noise you guys
keep on walkin’ until the end

当たり障りないように良い子ちゃんぶってるの
当たり障りないけど誰にも触れられやしない

私だって一肌脱げば開花しちゃうんだから
白い目には星を散りばめてお返しするわ

けれどイザって時のイザが来ちゃったら
「やっぱ怖い」って駄々
だって言うだけ聞くだけ見てるだけ

how silly you know
I'm nothing special
just sitting alone

なにもないのが
なみもかぜもないのが
ひともいないのが
すきだなんてうそよ
ほんとうのことは
ひみつにしておこう
かなしくなるから
おとなしく
ただつつましく

けれど静かになったら静かになったで
「つまらない」って murmur
だって嫌いじゃないもの本当は

make a noise you guys
keep on rockin’ until the end

ほらまたハタ迷惑が服着て靴はいてお出ましだ
『そこのけすぐのけ Ladies & Gentlemen !』

アンダンテ


アンダンテ

町を歩くよアンダンテ
小雨くらいは気にしない
いつもの見飽きた顔ばかり
だけどそれが僕の毎日さ

昨日の「もしも」は放っといて
明日の「きっと」は置いといて
今日のお話しましょう

猫が鳴くニャン!犬が吠えるワン!
こちら高らかにセイハロー!
いつものご挨拶とお返事
だけどそれが僕は大好きさ

昨日の「もしも」は放っといて
明日の「きっと」は置いといて
今日のお話しましょう

タンタンタンタン リズムは
トントントントン つづくよ

たまにオシャレな服着てみても
『七五三みたいだね』って
いつものだらしない格好
だけどそれが僕にお似合いさ

「もしも」もうちょっとシュッとしてたら
「きっと」バシッと決まるのに
そんなお話とんでけ!

『食べたらちゃんと片付けなさい』
『え~だってめんどくさいんだもん』
いつものどうでもいい会話
だけどそれが僕を作るのさ

昨日の「もしも」は放っといて
明日の「きっと」は置いといて
今日のお話しましょう

ティラミスのうた



ティラミスのうた

銀のスプーンで飽きるまで
かき混ぜた珈琲はウズを巻き
青い空と曇った顔を
映して一つの泡にした

さみしい・せつない・かなしいで
片づけちゃうのは簡単だ

泣くのはおよしよお嬢さん
それは良くない涙でしょう
甘いものでも一口どうぞ
ねぇ元気を出して

どうしてわかりあえないと
こんなにも駄目駄目な気持ちになる
1ミリ秒通い合った心
証拠なんてどこにもない

時間が解決してくれるよ」
その場しのぎはコリゴリだ

泣くのはおよしよお嬢さん
それは良くない涙でしょう
誰も悪くないというんなら
君も悪くないんだよ

マスカルポーネが魔法をかける
唱えてごらんよ『ティラミス』と

泣くのはおよしよお嬢さん
それは良くない涙でしょう
甘いものでも一口どうぞ
ねぇ元気を出して

泣いてる理由なんて
落ちる涙が全て
落ちる涙が全て

じゃがいものうた



じゃがいものうた

生まれはアンデス
ナス科のナス属
私はジャガイモ
名前はメークイン

男爵はお兄さん
キタアカリはお姉さん
インカのめざめは幼なじみ
トヨシロは元カレ

荒れた土地でも
強く生きていけるの
この私の力を貴方にも

ポテトの「ポ」はポジティブの「ポ」
「テ」と「ト」は思いつかないわ
サラダにコロッケ肉じゃがニョッキ
探して今日も食卓を
お皿の中の中までも
いつもそばにいるから

食物繊維に
たっぷりカリウム
大地の林檎だなんて
なんだか照れちゃう

私のビタミンCは
加熱されても
壊れにくいのが
ちょっぴり自慢なの

けれど放ったらかしにはしないでね
寂しい涙の結晶に
中毒を起こすソラニンの芽が
いっぱい生えてきちゃうから

ポテトの「ポ」はポピュラーの「ポ」
「テ」と「ト」は ………
ほくほくシャキシャキパリパリもちもち
貴方好みの食感に
変身するわ何度でも
毎日食べてほしいから

ビシソワーズのうた



ビシソワーズのうた

今回ご紹介いたしますのは
じゃがいもの冷たいスープ
暑い夏には持ってこいなのよ
その名はビシソワーズ

食欲がなんだか無いからって
そうめんばっかり食べてないで
お芋に玉ネギ牛乳コンソメ
結構お家にあるものばっかでしょ?

口当たり滑らか
のどごしやわらか
一口飲めば涼しい風がほら
君に吹くのさ
君を包むのさ

バターが無いならマーガリンでいいじゃない
ミキサーが無いならザルでこせばいいじゃない
飾りのクリームが無いなら別に無くたっていいじゃない
彼氏も彼女もいないなら恋すればいいじゃない

口当たり滑らか
のどごしやわらか
一口飲めば涼しい風がほら
君に吹くのさ
君を包むのさ

バテてる暇なんてないんだよ?
さぁ夏を思いっきり楽しみましょうよ

たまごのうた




たまごのうた

茹でられたり 焼かれたり
揚げられたり 蒸されたり
泡立てられたり 温泉に放り込まれたり
ひっぱりだこだぜ万能選手

なのに嫌いな奴に投げつけるなんて
粗末にするなよニワトリ一同許さない

How would you like your eggs?
I'll make you something delicious.
滋養強壮栄養満点
お好きなように味付けしてね
みんな大好き おいしく食べようたまご

冷蔵庫のドアポケットの特等席で
いつでもあなたのお呼びが掛かるの待っている

Please eat me everyday!
I'll be your special energy for today.
黄身と白身が手を取りあって
ご飯の友から 3時のおやつまで
力になるよ 頼りにしてよねたまご

How would you like your eggs?
I'll make you something delicious.
滋養強壮栄養満点
お好きなように味付けしてね
みんな大好き おいしく食べようたまご

ドーナツのうた



ドーナツのうた

ドーナツは ドーナツは
小麦粉・卵とお水とバター
お砂糖とお塩とイーストで出来ている
でもね お塩とイーストは仲が悪いから
お隣どうしになっちゃうとつぶしあいが始まるよ

ドーナツは ドーナツは
おいしくなーれ おいしくなーれって
一生懸命頑張ってこねるんだよ
でもね 日頃の不平や不満や愚痴や
政治や年金のお話はぶつけたりしないでね

ドーナツは ドーナツは
低めの温度で時間をかけて
ゆっくり揚げるとフワッと仕上がるよ
でもね ケチらず新しい油を使わないと
古い油じゃ歴代の風味がお口に広がるよ

ドーナツは ドーナツは
真ん中にあいてる不思議な穴に
大人も子供も夢中になるんだよ
でもね アレは不思議な穴でもなんでもなくて
火が通りやすいようにあいてるだけ
夢もへったくれもありゃしねぇ

ドーナツは ドーナツは
チョコレート・苺にココナッツ・抹茶
いろんなおいしさがあるから嬉しいね
でもね 食べ過ぎないように気をつけて
小さめのドーナツひとつでも
軽く200kcalオーバー

おつまみのうた



おつまみのうた

忘れちゃいけないことは
すぐにでも忘れてしまうのに
忘れたいことはどんなに酔っても
忘れられないなんて

どうしてもっとうまく出来てないの人間って
ただ悲しいだけの今夜のお酒
浴びるほど飲んで眠ってしまえば
あとはこの夜が明けるのを静かに待つだけ

もう何もかもやってられない
もう全部どうでもいいと言ったくせに
まだ何一つ手放せてなくて
まだ全部欲しがってるなんて

もうちょっとましな奴だと思ってたよ自分って
ただ悔しいだけの今夜のお酒
浴びるほど飲んで眠ってしまえば
あとはこの夜が明けるのを静かに待つだけ

泣くだけ泣いて眠ってしまえば
あとはあの朝が来るのを静かに待つだけ

カレーライスのうた



カレーライスのうた

朝にしてはちょっと遅いし
昼にしてはちょっと早い
中途半端な時間に起きた日曜日

カフェオレ飲んでまったりして
増刊号見てぼんやりして
あくびついでに見上げた時計は12時過ぎ

お腹が空いた
すいたったらすいた
冷蔵庫にあるもので何か作ろう
スパゲティーもいいしラーメンもいいけど
今日はなんとなくご飯ものを食べたい気分

そういえば昨日の夜
テレビでカレーの特集やってて
明日カレーにしようかなって思ってたのよ

だからって今からコトコト
煮込み始めるわけにはいかないから
カレー味の炒飯みたいなのでも作ろうかな

お腹が空いた
すいたったらすいた
これでもかってくらい野菜を入れてやる
人参・玉ねぎ・エリンギ・ピーマンにコーン
残念ながらご飯は冷凍のしかないや

ベーコンがあればもっと良かったんだけど
代わりにきっと昆布茶がいい味出してくれるよ

お腹が空いた
すいたったらすいた
フライパンの上で踊る私のささやかな夢
いつ買ったカレー粉だかわからないけれど
食欲そそるスパイシーな香りはまだまだご健在

なんだかテンションが上がる半熟の卵を
最後に乗せて出来上がり

フォンダンショコラのうた



フォンダンショコラのうた

どのレシピを見ても
お砂糖が多すぎる
そりゃ使うチョコレートにもよるけど
みんなそんな甘いのがお好きなの?

ただ甘ったるいだけじゃ
誰もトリコにできないわ
ほろ苦さと豊かな香り
褐色の媚薬は貴方を離さない

冷たく固まったその心も
きっととろけてほどけるわ
下ばっかり向いてるその顔も
きっと微笑まずにはいられない
フォンダンショコラ

一粒1000円の
高級トリュフもいいけれど
やっぱり手作りを食べて欲しいものよ
ショコラティエなら目の前にいるじゃない

何度も失敗したり
思い通りに行かなかったりするけど
貴方の喜ぶ顔と空っぽのお皿が
見たいから頑張れるのよ

不安に押しつぶされそうなその胸も
きっと高鳴って踊りだす
伝えたい言葉に震えるその唇も
きっと軽やかに歌いだす
フォンダンショコラ

オニオングラタンスープのうた



オニオングラタンスープのうた

透き通るほど薄く切った玉ねぎを
ゆっくりじっくり炒めていくの
あめ色の貴方に早く会いたい

琥珀のコンソメとひとつになる時を
夢見る間も手を休めないで
よそ見しないでお世話をして

ああ素敵オニオングラタンスープ
甘くとろける幸せな一口
ああ素敵オニオングラタンスープ
心も身体もポカポカ

香ばしいバゲットに優しいスープが染み込んだら
まろやかなチーズがお出迎え

ああ素敵オニオングラタンスープ
甘くとろける幸せな一口
ああ素敵オニオングラタンスープ
心も身体もポカポカ

寒い冬の夜
オレンジ色の灯りの下
焼きたてのあつあつを召し上がれ